ヨーロッパの一流イラストレータ イタリア、フランス、ベルギー、ドイツで活躍中のアーティストを紹介
   
 

重厚な塗りに単純なカタチ

| 2010年08月20日 15:32 | 吉村正臣 |

Dorus Brekelmans(オランダ)

「Wie heeft de wolken gemolken?」

dor1 オランダ語

この四角、三角、丸のたいへん単純化したカタチに強いこだわりをもっているようで、すべて、この形態に凝縮し、個性的な絵にしています。さらに、絵の具の塗り方にも、この作家ならではの特長があります。下塗りがかなりしっかりされていて、最後の仕上げに、例えばバックを1色に見えるのよう仕上げています。が、時に、下塗りを活かしてわざと見せているところもあります。これによって、単純化された色彩なのですが、たいへん重厚な画面作りとなっています。いわゆるイラストレーションだけではなく、ファインアートの仕事もされているのでしょう。絵として、しっかりした作品です。人物などの図形化も楽しいですね。特に“目”がおもしろい。作者は、1972年、オランダ生まれです。
dor2

dor3

dor6

dor7