ヨーロッパの一流イラストレータ イタリア、フランス、ベルギー、ドイツで活躍中のアーティストを紹介
   
 

楽しいアイデアで描かれた、美しい線

| 2012年01月10日 11:03 | 吉村正臣 |

Benoît Jacques
ブノワ・ジャック(ベルギー)

PLAY IT BY EAR
Leçons de musique
Benoit1フランス語

いろんな種類の作品を作っています。本、パンフレットなどのデザインの他、絵の具を使った作品、彫刻も手がけています。特に私が注目したのは線がきの作品です。とても自由で、ユーモアがあります。達者な筆致です。アイデアにあふれていて、なるほど、と感心させられる発想です。これは小冊子ですが自らが編纂したもののようです。1958年生まれ。イラストレーター、漫画家、画家。ベルギー王立美術アカデミー、ラ・カンブルの国立高等美術学校で学ぶ。1979年ロンドンへ移住。グラフィックとイラストレーションの仕事を始める。イラスト作品を米国、フランス、スペインの雑誌や日刊紙に提供。1991年フランスへ移住。フォンテンブローのそばに住む。作品の大半を、自らの事務所で編集・出版。 2008年、フランス・「パリの絵本市」(モントルイユ絵本フェア)で、絵本「La Nuit de visiteur」がバオバブ賞を受賞。2011年、同絵本でベルギーのヴェルセル賞を受賞。

Benoit2

Benoit3

Benoit4Benoit5Benoit7