ヨーロッパの一流イラストレータ イタリア、フランス、ベルギー、ドイツで活躍中のアーティストを紹介
   
 

’06Figure Futur賞 ’07ボローニャ ‘09モントルイユ絵本市・新人賞

| 2015年06月28日 01:00 | 吉村正臣 |

CLÉMENCE POLLET クレマンス・ポレ (フランス)

L’ÉBOURIFFÉE
髪の毛ぐちゃぐちゃ-女の子って…

l'ebouriffee表紙800

フランス語 翻訳付

2009年モントルイユ絵本市で、新人賞を受賞した絵本。イラストレーターのクレマンス・ポレの絵本デビュー作です。パリ郊外で生まれ、エコール・エスティエンヌ美術学校卒業後、ボローニャの美術アカデミー、ストラスブール装飾美術学校と、イラストレーションの有名校で学びます。2006年フランスのFigure Futur賞を、2007年にはボローニャ絵本原画展に入選するなど、実力がうかがえます。
主人公は、髪の毛がぐちゃぐちゃな女の子。10歳くらいでしょうか。髪の毛の中を、赤いミニ列車がどんどん分け入っていきます。列車が進むにつれ、女の子の心にしまわれた、さまざまな事物が登場。それは夢?思い出?今の気分? 友だちである男の子の目から見た、女の子の不思議な世界が描かれます。
絵は、黒の美しさをひきたたせる青、緑、赤、オークル・・・落ち着いた深い色合いです。デッサンとコラージュの組み合わせ。幻想的で、どこかこわれやすい繊細さ。黒の鉛筆、マーカーを基本に、さまざまな性質の線を混在させています。表紙裏の線は髪の毛を現しています。これから上手になる人です。

≪翻訳の一部≫ 翻訳 : 泉 りき

赤いミニ列車が走り出す。
線路に沿って進んでいく。どんどん入っていく。
その奥には、いったい何があるの?
おしゃべりばかりのキツツキの巣
バタバタ激しく動く犬のしっぽ
古代ローマの戦士も
さまざまな色が入った入れもの
早起きのパン職人
何匹か、サラマンダーが隠れているかも

l'ebouriffee5-80l'ebouriffee3-80l'ebouriffee9-80l'ebouriffee10-80

すみません、売り切れました。お取寄せできますが、
お届けは約1カ月後となります。あらかじめご了承ください。
この絵本のお取寄せは : http://illust-euro.ocnk.net/product/208