ヨーロッパの一流イラストレータ イタリア、フランス、ベルギー、ドイツで活躍中のアーティストを紹介
   
 

カンヌ主演女優ベレニス・ベジョの朗読CDセットの豪華絵本

| 2018年08月29日 00:00 | 吉村正臣 |

Izou イズー (フランス)

Le fabuleux voyage à Arwenn
アルウェンのすてきな旅

Le fabuleux voyage表紙

朗読と音楽CD付

フランス語 翻訳付(絵本の文字のみ)
出版社:EDITIONS DES BRAQUES

色彩感いっぱいのイラストを描いたイズー(本名エロイーズ・ロバン)は、フランス北部・ベルギーの国境に近いルベ出身。地元で広告コミュニケーションアートを学び、パリの広告制作会社でデザイナーになります。その後、南半球の旅に出かけ、オセアニアや南米へ。2007年よりイラストレーターとして活動を開始し、これまで10数冊の絵本を出版しました。今回の絵本が最新作で、彼女の旅の経験が存分に生かされています。2009年からは漆塗りの技術を使ったオブジェ作家としても活動。現在はフランス西部・ナント在住。

カンヌで主演女優賞を受賞した女優ベレニス・ベジョの朗読、国際色豊かなグループLyraの音楽がCDとしてセットされた豪華絵本です。物語は、フランス西部ブルターニュ地方の港町に住む少女・アルウェンが主人公。ある日、世界中を航海する夢が突然かないます。アルウェンは音楽が大好き。船が立ち寄るインド、チュニジアでは街に出て、何とミュージシャンをスカウト。船員でブルターニュの音楽を演奏する仲間に引き合わせ、新たな音楽を作りあげようと奮闘します。色彩豊かに描かれた人物、街はまるで躍動するよう。明るく元気な気持ちにしてくれる一冊です。

この物語は、ブルターニュ、インド、チュニジアのミュージシャンによる音楽グループLyra誕生と、世界中の子どもたちと音楽での交流をめざすLyraプロジェクトの軌跡です。

とても楽しく元気になるいい絵です。細部まできっちり明細に描いています。主張しなければならないテーマを、どんと大きく正面に構成。人々のニュアンスが、周辺の建物などと相まって、しっかりと表現されています。作者自身が旅をして、スケッチし描いたようで、場の持つ臨場感が伝わってきます。海の爽やかさ、それに比べ街の持つ熱気、人々の明るさが、不透明水彩絵の上手な筆致で提示されます。船体や帆に描かれた模様が素敵。絵を描く勉強にもなるでしょう。

Lyraの音楽 https://www.youtube.com/watch?v=rB73MVHMfRQ
Lyraプロジェクトの活動 https://www.youtube.com/watch?v=1AH9JGbyVpk

<翻訳の一部>  翻訳:泉りき

むかし、アルウェンという女の子がいました。フランスの海沿いにあるブルターニュと呼ばれる地方の美しい村に住んでいました。緑がいっぱいで、海は活気であふれていました。古くからの石造りの家々には、スレートぶき屋根でおおわれていました。アルウェンは海岸や崖の上を歩くのが大好きでした。

鳥は優雅に飛んでいるかと思うと、突然水中に突っ込んで魚を捕まえる-そんな光景をながめていました。すると想像がどんどん広がるのです。アルウェンのいちばんの夢は何だったのでしょう?何よりも願っていたのは、遠くに見える大型船に乗り、世界を航海することでした。

Le fabuleux voyage3Le fabuleux voyage7Le fabuleux voyage8Le fabuleux voyage11

この絵本のお求めは:http://illust-euro.ocnk.net/product/427