ヨーロッパの一流イラストレータ イタリア、フランス、ベルギー、ドイツで活躍中のアーティストを紹介
   
 

イラスト・ユーロでも絶賛。いま、最も注目される作家の一組

| 2018年07月09日 17:34 | 吉村正臣 |

Icinori イチノリ (フランス)

Icinori(イチノリ)は、ラファエル・ウルヴィエとマユミ・オテロによるフランスのアーティスト・ユニット。また出版社、出版社を集めたプロジェクトです。
二人は2011年ストラスブール装飾美術学校を卒業し、Icinoriを結成。大衆的な版画技術「民衆版画」と現代美術をミックスした独自の世界を展開しています。
シルクスクリーンやリソグラフに限らず、古い印刷技法や、古い活版印刷機を使って印刷する場合もあり、本ばかりか、美術作品と見られる作品も多く制作。
パリの現代アートを取り扱う画廊での展覧会、出版、新聞・雑誌メディアなど、さまざまな分野で注目を集めています。ユニット活動のほか、ソロでも活動。
今日、フランスばかりでなく、アメリカ、イタリアなど多くの国から高い評価を集めています。

イラスト・ユーロで好評だった絵本:『一寸法師』は斬新なイラストで作品化。2014年ボローニャ・ラガッツィ優秀賞(フィクションの部)を受賞。この作風は、ヨーロッパのイラスト界に衝撃を与え、しばらく、類したような作風が現れました。

Icinori1Icinori4Icinori14Icinori18issun表紙700

『一寸法師』は取り寄せできます:http://illust-euro.ocnk.net/product/241