ヨーロッパの一流イラストレータ イタリア、フランス、ベルギー、ドイツで活躍中のアーティストを紹介
   
SSL グローバルサインのサイトシール
 

イラスト・ユーロ展<パリ アートスタイル最前線>予告12

| 2014年06月15日 09:49 | 吉村正臣 |

Frédéric Clément フレデリック・クレマン (パリ在住)

フレデリック・クレマン1

<予告> イラスト・ユーロ展<パリ アートスタイル最前線> 開催

8/13(水)-19(火) 大丸東京店10 美術画廊

1983年ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)グランプリ、1996年ボローニャ絵本原画展で、ボローニャ・ラガッツィ賞受賞。イラスト、グラフィック、写真を組み合わせた独自の作風で、新作が話題になる作家のひとり。川端康成の「眠れる美女」の絵本化や、日本のちひろ美術館で展覧会を開催したこともあります。

展示される絵は、『Chapellerie pour dames de coeur, chats bottés & Enfants songes(心やさしきご婦人たち、ブーツをはいたネコたち、夢見る子どもたちのための帽子店)』に使われたものです。
重厚で美しい下地を作り、その上に、非常に繊細な筆使いで、物語や装飾的事物が描かれます。
筆致は細く消え入る瞬間まで神経が行き届いています。また、レース布をコラージュして、精巧さをさらに際立たせるとともに、異様さときらびやかさを倍加させています。クラシックな作風の中に、幻想的で、まったく非現実なのですが、これから何か始まるという予感でどきどきさせる絵です。

原画が掲載された絵本 : http://www.illust-euro.com/?p=2186
同作家の他の絵本「Lubie」:http://www.illust-euro.com/?p=2926
同作家の他の絵本「Monsieur Ravel」 : http://www.illust-euro.com/?p=3843

クレマンCHAPELLERIE_頭が船の女性クレマンCHAPELLERIE_鋏を持ち俯く女性