ヨーロッパの一流イラストレータ イタリア、フランス、ベルギー、ドイツで活躍中のアーティストを紹介
   
SSL グローバルサインのサイトシール
 

フランスの「カデットルセル」を描いた絵本。フェリックス・ルクレールのCD付

| 2020年09月29日 16:23 | 吉村正臣 |

Jean Dallaire ジャン・ダレール(カナダ)

「Chapeau! Félix」
まいった!フェリックス

jean 1

 

フランス語 翻訳付
全10曲収録のCD付

出版社:LA MONTAGNE SECRETE

 

イラストレーターのジャン・ダレール(1916〜1968)は、トロントのセントラルテクニカルスクールで学び、 ’36年オタワのドミニカ修道院にスタジオを設立し、宗教的な主題の絵画を始めました。’38年パリで学び、その間、パブロピカソと超現実主義者に出会いました。戦後カナダに戻り、’45年から’52年にかけて、ケベックシティのエコールデボザールで教えました。段ボール、キャンバスボード、リネンまたはコットンキャンバス、チップボード、合板に好んで描きました。初期の作品にはリアルな肖像画、その後にキュービズムとシュールレアリストの作品が続きました。’59年、フランス南部のヴァンスに引っ越し、’65年に亡くなるまで住んでいました。最初の回顧展は、’68年にモントリオール美術館とケベック国立国立美術館で開催されました。

付属のCDの詩・歌:Felix LeClerc
フェリックス・ルクレール(1914〜1988)は国際的に高く評価されている歌手であり詩人、作家でもあります。また、ケベックの独立に賛成していました。ケベックだけではなく、フランスでも成功。フランスの権威あるグランプリシャルル・クロスやデニース・ペルティエ賞など、数多くの賞を受賞。彼は死後、カナダのソングライターの殿堂入りしました。現在、愛していたイル=ドルレアン(オルレアン島)にはエスパス・フェリックス・ルクレールという彼を記念する建物があります。

色鮮やかな紙面に達者な、筆描きながらシンプルな楽しい絵が鮮やかに描かれます。そして各ページに、伝統的なフランスの子供向け詩「カデットルセル」が添えられています。この詩は、1792年に書かれた、フランスの執行官を風刺した人気のある歌となっています。

付属のフェリックス・ルクレールのCDには、ドバカラコル、キャサリン・ドゥランド、ジョラーヌ、マーラ・トレンブレイなどカナダの有名な女性ミュージッシャンが参加した10曲が収められています。

《翻訳の一部》 翻訳:泉 りき

末っ子ルセルは家を三軒持